環境への取り組み

本社 石田工場は、環境方針に基づき、
自然環境に配慮した事業活動を推進しています。

【基本理念】

株式会社鈴木油脂は、食用油脂の製造販売処理に係る業務を柱に資源の有効活用と循環型社会の形成を目指し、「地域社会との共生」を経営理念とし、地球環境の保全と環境負荷の減少に向けて全社一丸となり、継続的に努力致します。

【環境方針】

(1)
事業活動、製品が環境に与える影響を確実に把握し、以下の環境管理活動を実施します。
  1. ①業務の改善
  2. ②人材の育成
(2)
環境目標を設定し、妥当性を毎年見直すとともに環境マネジメントシステムを継続的に改善し汚染の予防に努めます。
(3)
環境に関する法規制及びその他の要求事項を順守します。
(4)
全社員及び利害関係者が環境方針を理解し、本方針に則した活動が行えるよう推進します。
(5)
この環境方針はホームページと鈴木油脂通信(発行時)で広く一般に公表します。

16.06.01改訂 ※6月1日より、2015年版で運用をスタートしています。

●環境法規制等登録簿 18.05.03改訂

当社では事業活動を行うにあたって関係する環境法規制を登録簿にまとめております。登録簿は随時、見直し改定しております。

●環境活動レポート

環境活動レポート(10年度)

閉じる